テーマ:独り言

数日前の通勤電車の中で、 朝と夜、それぞれの時間帯に見かけた人達。 その日はなぜか、「顔」(表情)が印象に残った。 朝見つけた顔。  友達と会話している女子高生。  これから山歩きにでも行くのか、地図を見つめる初老の婦人。  ノートを手に持ちながら外の景色を眺める看護学校系らしき女子学生。 彼女たちに共通した印象は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とほほ・・・

今日は職場の忘年会だった。 幹事をやることになり、参加者に賞品が当たる抽選会も盛り上げた(と思う) 次の段取りに追われて席に付く暇はほとんどなし。 考えてみたら、ビールもコップ1杯しか飲んでない。 そんな中、無事に宴会も終了して、今やっと帰宅した。 無性に腹が減っている。 後輩3人にも手伝ってもらった。 たぶん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「左利きの子を持つ方々へ」について

さとぴんさんの 「左利きの子を持つ方々へ」について。 ウチの娘も、ご飯の時や絵を書いているときの様子を見ると、なんとなく左利きを感じさせます。 みなさんのコメントを見ていると年配の方は右利きのほうが良いと考える傾向があるんでしょうか。  嫁さんと右利き左利きについてそんなに話したことはないんですが、僕としては、娘にはでき…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ひとりごと

やっと週末。 とりあえず、今週が終わった。(まだ勤務時間中だけど、心は電車の中) 先週から、なんか疲れたなぁ ブログもご無沙汰で日記じゃなくて「週記」になってたし・・・ でも、明日から1泊で信州へ旅行♪ リンゴ狩りも楽しみ! 娘には口でリンゴのとり方を教えてあるし、本人もやる気満々だし。 気分転換、気分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウンター1000記念!

なんとなく管理画面を見たら、カウンターの合計が1000になっていた。(ブログ全体としてだけど) 記念に画面を撮っておいた。 本当に筆不精で、いつも日記的なものは長続きしなかったけど、 このブログはなんとか1ヶ月続いた。 自分にとっては新記録だ。 「継続は力なり」を信じてこれからも続けて行こう。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっちゃった・・・

残業して午前2時に家についた。 お腹が減ってたまらなかった。 どうしても、神座【かむくら】のラーメンが食べたかった! いやいや、こんな時間に食べては体に悪い。 だけど、あっさり味だから大丈夫かも(何が?) そして、、、やってしまった。 夜中に食べちゃいけないのに・・・ だって、我慢できなかったんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誘惑メール

昨日、残業中にメールが届いた。 嫁さんが送ってきた写メール。 娘が晩御飯を大きな口を開けて食べようとしている写真。 しっかり食べてそうだな、安心安心。 しばらくして、またメールが。 今度はムービー写メールだった。 「パパ、早く帰ってきたらいいのになぁ」 とつぶやきながら「動く」娘の姿が。 あぁ、今すぐ帰りたい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

台風の名前について

9月29日から30日にかけて関西を直撃した台風21号、 ネットで台風情報を見ると横に、アジア名「メアリー」と書いてあった。 メアリー・・・似合わない・・・ なんで日本列島を襲った台風に「メアリー」なんだ? いったい誰が名前をつけているんだ? 気になる。 そこで調べてみた。 アジア13ヶ国+米国の計14ヶ国が、世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の年寄りは・・・

近くの電器屋がオープンした。 新聞に折込広告が入っていた。 オープニングセールとして、目玉商品がいくつもあった。 10時ごろ、早速行ってみることにした。 すると、そこは長蛇の列! 整理券が必要な品物はとっくに売り切れていた。 次の日、忘年会の景品調達(気が早い)のために「業務命令」で 広告の品を買うために10時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

命拾い!?

深夜2時半、残業を終えて事務所を出た。 もちろん終電はとっくに過ぎているのでタクシーを捕まえなければ帰れない。 事務所前の通りには、この時間ならまだタクシーはかなり走っているので、すぐに捕まえることができる。 会社からのタクシーチケットは1万円まで。 この1枚で帰るために、交差点の脇に立ちながら、5000円以上が半額になる割…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年表から見た自分~アカルイ未来~

映画を見ていた。 その中で「自分の死亡記事を書いてみる」というシーンがあった。 今までそんなことを考えたこともなかった。 自分の死亡記事を書くこと、それは自分がどんな人生を送りたい のかを考えてみることなのかな?  その映画はいわゆるサクセスストーリーで、ニューヨークに出てきた 若者が、ビジネスでの成功を求め、自分の思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パパの黄金期

最近、2歳の娘はパパにべったりだ。 パパの私としては嬉しい限りだが、少し嫁さんがヘコんでいる。 昨日、嫁さんが保育園のお迎えに行ったとき、 「パパがよかったのに!」とトイレに立てこもり泣いていたという。 何も泣くことはないだろう。。。 なぜパパなのか? 何が嫁さんと違うのか? 考えてもぜんぜんわからない。 ウチは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

はじめの一歩

今日から、何か思うことを吐き出してみようと思う。 いままで、手紙を書くことも、メールに返事を書くことさえも 面倒だった(今でも)けど、表現できれば何かが変わるかも? と思い立ち、少しずつ自分を変えてみようと思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more