テーマ:読書

「ホンゲル係数」低下

最近読書量がめっきり減りました。 忙しくて時間がない、というよりは気力・体力が足らない感じです。 通勤電車ではラジオを聞くか瞑想にふけるかのどちらかです。 どっちかというと「無意識に」瞑想しています(^^) 本屋へ行く頻度も少なくなりました。 行ってみても、どうせ今買っても読まないだろうなと 消極的になってしまいます…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世界がもし全部アメリカになったら

「世界がもしも全部アメリカになったら」という本を読みました。 コラムニストの勝谷誠彦氏と漫画家の藤波俊彦氏のコラボレーションの本で、 世界がもしもアメリカのようになってしまったらどうなるのか? 戦争や紛争は?銃は?石油は?寄付は?という問いに数字で答えています。 政府が発行している統計資料などを基に算出された数字は、驚く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋谷ではたらく社長の告白

通勤電車の中で、サイバーエージェント社長の藤田晋(ふじたすすむ)氏の本、「渋谷ではたらく社長の告白」を読んだ。 書店を3箇所くらいまわったけど、どこも取扱いがなかったので、ネットで(amazon.com)で購入した。 自分よりも年下で、900人からの従業員を抱える若い「経営者」がどんな人生を送り、どんなことを考えているのか興味が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more