携帯電話用キーボード

携帯のメールって便利だけど打ちにくい。 親指は女子高生のように動くはずもなく、 もどかしくてイライラすることもある。 「こ」と打とうとして1回多くおして 「か」に戻ったときにゃ「あ゛~」と叫びたくなる。 そうすると自然に文章は短くなり必要なこと以外は打たない。 当然、携帯からblogなどほぼ有り得ない。 さ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「アイロンがけを亭主にさせる女でございます」について

「アイロンがけを亭主にさせる女でございます」について スーツにアイロン??? アイロンがけってワイシャツだけじゃないんですか? スイマセン今まで自分でスーツにアイロンをかけたことがないので つい関心してしまいました。 ウチも共働きの時は自分でやることが「多かった」です。 「いつも」とは言いません。(言ったらモメます。) …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

パパ見知り

長女のときは4ヶ月で人見知りが始まった。 次女は今月ようやく4ヶ月。 最近次女にも変化が現れた。 ところがその変化は「人見知り」ではなく「パパ見知り」。 何をやっても泣く。 抱っこしても、なだめてもすかしてもまったくダメ。 嫁さんが交代するとピタリと泣き止む。 またまた交代して顔をのぞくと ヤンキーにからまれ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

エスケープしたい!

一見、なんのことやら分からない青一色。 あまりにも雲一つ無かったのでつい写真を撮ってしまいました。 大阪市内某所から見た空です。 こんな空を見ていると、 何もないな、誰もいないな~♪ と、奥田民生の「イージューライダー」が聞こえて来そうです。 んでもってどこかへエスケープしたい衝動に駆られます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘビースモーカーに感謝?

タバコを止めてから何年になるだろう? 禁煙者特有の「禁断症状」もすっかり無くなった。 まだタバコを吸っていた当時はたびたび繰り返される値上げに不満を感じていたものだ。現役のスモーカーにとって、今もそれは変わらないだろう。 そして今回またまたタバコ税の増税が検討されている。 いつもなら「ふ~ん、喫煙者さん、お気の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一短いメール

先日後輩と飲みに行ったとき、世界一短い手紙の話をした。 本の売れ行きが気になる作家が編集社宛に「?」という一文字だけの手紙を送ると、編集社からは「!」という、売れ行き好調をしめす内容の文字が一文字だけ返って来たという話しだ。 その後輩が週末にスノーボードに行ったので、そのとき様子を聞くために「世界一短いメール」を送ってみた。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ご近所対抗イルミ合戦

クリスマスも近づき、 ご近所の家々では今年も恒例の イルミネーションが始まった。 庭の木という木に巻きつけ、 屋根から庭へ滝のように垂らし 赤やオレンジの色鮮やかに、 今年は白やブルーも交えながら ここぞとばかりに主張している。 センス良くサラリと飾られたものもあれば あれもこれもと欲張った「ラブホテルも顔負け…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハンズフリーには馴染めません

今日、昼ご飯を食べに行った店に、変わった客がいました。 店に入ってくるなり独りでなにやら喋っているのです。 よく見ると、耳からコードが。 ようやくそれがハンズフリーで電話をしていることがわかりました。 空に向かって大きな声で話している姿はとても「マヌケ」でした。 車の中ならまだしも、街の中でハンズフリー電話なんて、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アメニモマケズ カゼニハマケル?

ひさびさの更新となりました。 この間、仕事が忙しかったり ストレス発散で飲みに行って調子に乗って怒られたり その時の状況を嫁ブログで書かれたり (嫁ブログは知る人ぞ知る) なかなか忙しくて更新する暇・・・というか気力が沸きませんでした。 しばらく更新しないうちに、またブログの機能もアップしたようで 写真が何枚も使え…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そして僕は途方にくれる

年末調整の時期がやってきた。 この時期までには、保険会社から保険料の払い込み証明書が届く。 そして、住宅ローンを抱えた僕はにはもう一つ届くものがある。 そう、それは銀行や公庫からの「残高証明」。 毎月確実に引き落とされていくローン。 返済もそれなりに進んでいると思いたい。 そして今年もまた銀行と住宅金融公庫から残…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

職場のパソコン、クラッシュ!

最近、嫁さんのPCが壊れたばかりなのに、 今度は会社のパソコンが壊れた! …のではなく、実は意図的に『壊した』 古くなって廃棄処分することになったノートパソコンの ハードディスクの内容を完全に消去することになったからだ。 市販のソフトで完全消去するものもあるけど、 リサイクルショップに売りに行くわけでもなく、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お寿司屋さんへ行こう

今月の「こどもチャレンジ」の付録は「お寿司」の型のパズルだった。 どうもベネッセの付録は「お寿司」が多い気がする。 前の携帯電話の付録のときも、すし屋の出前遊びができたような。 そんなことは気にもせず、長女は楽しそうに遊んでいる。 長女がお寿司屋さんで、僕がお客さん。 「何にしますか?」なんて言いながら、結局…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

嫁のパソコン、クラッシュ!

わが家には2台のパソコンがある。 本当はもう1台あるのだけどほとんど眠っている。 僕と嫁さんがそれぞれ1台ずつ使っている。 2台ともNEC製のノートパソコンだ。 僕のPCは、使い始めたのが2001年なのでもうすぐ4年になる。 嫁さんのPCはその翌年に買ったのでもうすぐ3年になる。 昨日の朝、その嫁さんのPCがクラッシ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

文化の日、ゲージツに触れる

11月3日文化の日に、自分が住んでいる町主催の文化展に行って来た。 もともとは娘が保育園で書いた絵や作品が展示されるのというので 展示された娘の作品を見に行くつもりで行った。 体育館を利用した会場へ実際に行ってみると、保育園の園児の作品のみならず 幼稚園児、中学生、そして大人の作品が展示してあった。 ジャンルもさまざまで絵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農業公園で味覚狩り体験

日曜日、近くの農業公園に味覚狩りに行ってきました。 土曜日には一日雨が降っていたので日曜日はどうなることかと思いましたが、 天気は回復し、なかなかの快晴となりました。 本当は、栗拾いをしてみたかったのですが、時期的にもう終了していたようで 今回は娘にみかん狩りを体験させることをメインの目的にしていました。 ところが、さすが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワンクリック募金について思うこと

ワンクリック募金という募金システムがある。 貧困支援など、募金対象のプロジェクトがあって そこに募金をしたいと思ったらクリックをする。 コスモ石油やキリンビールなど大手企業がスポンサーで 難病の子供支援など、さまざまな分野に社会貢献している。 ところが、この募金には特徴があって、 そのシステムには何か違和感を感じる。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大阪のインディアンカレー いざ、東京へ

「インディアンカレー」。 大阪の人ならきっと名前を聞いたことがあるだろう。 大阪でカレーと言えばまず名前があがらないことはないくらいだ。 僕がよく立ち寄るのは梅田阪急三番街の地下にある店。 他にも北浜や心斎橋など市内にいくつか店がある。 ここのカレーは「甘くて辛い」ルーが特徴だ。 どっちやねん!と思うかもしれないけ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

前略、細木数子様  ~土星人の怒声!?~

最近は自分の看板番組まで持っている占い師の細木数子女史。 六星占術と呼ばれる、易学をベースに細木女史が編み出した 占い手法でズバリ運勢を的中させるらしい。 その方法は、生年月日を基準に星数というものを割り出し ○○星人という6つの星人に分類して運勢を占うというものだ。 実際にはさらにそれを+と-に分けて、など細々とあるのだ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

全国の御手洗君へ

小学生の言葉には容赦がない。 その昔「御手洗(みたらい)」という苗字の男の子に、 名前から「御手洗」→「お手洗い」→「便所」と連想して 「おいっ!便所」とか「ウ○コマン」と平気で呼ぶヤツがいた。 名前という自分自身ではどうしようもないものに対して 「言葉のイジメ」に相当する呼びかけをされたその子は とても傷ついたに違いな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまには夜空を見上げよう

最近、めっきり暗くなるのが早くなった。 夜の風も気持ちいい。 そして夜空もきれいに見える。 夜空といえば、昔から星空や宇宙が好きだった。 といっても星座とかに詳しいわけじゃない。 夜空を見るとなんとなく気持ちが落ち着いた。 中学生の頃、カールセーガンや物理学者のS・Wホーキングなど、 当時にしては難しい(今読んでも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more