早よせいっ!関西電力!

去年の9月ごろ、フレッツADSLをやめてYahooの50Mに変更しました。 これで通信速度が速くなるかなと期待していましたが、スピードは思ったほど上がりませんでした。 回線速度は約束されたものではないので、最大スピードの50メガはでないこともあるのはわかっていましたが、テストの結果、実効速度は5メガ程度。 おまけに回線が途切れ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「理解できない」について

こぶたさんの記事「理解できない」について 「お葬式:カメラ付き携帯で最期の顔パチリ 困惑派・理解派」を読んで 記事からは事情が読み取れないので、 理解できるか、出来ないか・・・微妙なところです。 原則反対、理由しだいではOKといったところでしょうか。 実は、一昨年祖父が亡くなったとき、僕はいとこから 「最期の顔」…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

牛タンをなんと心得る?

1泊旅行の帰り道、「松阪」のインターで降りて焼肉屋へ行きました。 牛タン好きな娘は、そこでしっかり食べてご満悦の様子でした。 帰りの車の中で娘としゃべっていると、さっき食べたタンの話題になりました。 僕:「さっきのタンおいしかった?」 娘:「うん、タンおいしかった♪タンだ~い好き!」 僕:「そうか、よかったね。ところで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1泊旅行の様子

実は今回の1泊旅行は、「連れて行ってもらった」旅行なのでした。 嫁さんの両親、そして嫁さんの兄の家族、大きいのから小さいのまで総勢11名という大所帯でした。 年齢も下は0歳から上は86歳まで幅広い年齢層が一挙に大移動したのでした(笑) メインゲストは86歳のおばあちゃん。少々足の不自由なおばあちゃんにお風呂を楽しんでもらう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日より1泊旅行に行ってきます。

今日は今から1泊で鳥羽に行ってきます。 ただいま準備中 1泊でも2泊でも荷物の量はほとんど変わらんと 嫁さんが嘆きながら準備しています。 あれこれ準備したら カバンに荷物と次女を入れて・・・と(笑) けっこう居心地よさそうです(^_^) さてさて専属ドライバーの僕はこれからガソリンでも入れてきます。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

怖いのは認知症ドライバーだけじやない

先日、新聞で「高齢ドライバーの運転免許更新に認知症検査を導入する」という記事を見ました。現在推定される認知症のドライバーの数は全国で30万人と言いますから、何らかの対応は必要だと思います。 でも、認知症のドライバーに限らず他にも対応して欲しいことがあります。 それは運転免許の更新時に、簡単な学科や実技の「テスト」をすることです。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ピカプー」見つけた!

むか~し昔、1998年だか99年だかそれくらい前。 インターネットを始めてまもない時期、 まだ電話回線でピーヒャラピーヒャラとダイヤルアップ接続で スローネットライフを送っていたころ。 そのころ見つけたアニメーションGIFを、 最近ひょんなことから見つけたので思わず保存してしまいました。 粗雑な画風とベタなネタのわりに、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ああ言えばどう言う?

先日4歳になった長女の口は絶好調です。 脳の言語を担当する部分の発達が、 僕はすでに娘に負けているような気がします… ご飯を食べると、いつもポロポロと食べかすを床に落とすので、昔からある言い回しをちょっとイヤミったらしい言い方で言って見ました。 「あ~あ、こんなに食べこぼして。こりゃ鳥でも飼わないとダメだわ(-_-;)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本気で豆まき

2月3日の節分の日。 その日は早く帰宅することを娘と約束していました。 今年もまた「鬼」の役をすることになっていたからです。。 今年は近所に住む実家の両親も来てくれたので、 とてもにぎやかな節分になりました。 さて、いよいよ豆まきがはじまりましたが、 今年の鬼は僕一人ではなく全員が交代でやることになりました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

引越し保留?

先日、「筆不精への目安箱」のほうに、 何件かアドバイスをいただきました。 もともとは、プロバイダを他の業者に変更するので BIGLOBEを解約しようと思い、ブログの引越しを考えたわけですが、 「コンテンツコース」というコースなら 基本料金が無料で続けられると教えてもらいました。 今の契約は、僕のIDに加え嫁さんの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブログの引越しをしました。

このたび、プロバイダの変更によりブログを引越しすることにしました。 と言っても、慣れ親しんだウェブリブログが好きなので、 カフェ会員になって、新たなアドレスで続けていこうと思っております。 新しいアドレスは http://fudebusyo.at.webry.info/ です。 タイトルは今までと「ほぼ」変わりません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本版の『ヴァレンティ通り』を

今朝の新聞に「野宿の公園 住所と認定」という記事がありました。 大阪市内に住むホームレスの男性が、住所登録が抹消され健康保険に加入できなくなることを避けるために2000年から定住していた市内の公園を2004年の3月に、住所地として登録しようとして市側に受理されなかったため提訴したものでした。 もっとも、今回の判決は「住所の定義」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかげさまでスクスク成長しております。

早いもので次女が生まれて、もうすぐ丸6ヶ月になります。 相変わらずママ命ですが、最近たま~に僕を見ても笑ってくれるようになりました。 笑った後で「あ、しまった」と急に真顔に戻ることもあるのですが・・・ 笑ってくれると、まるで心が浄化されたように感じます。 手足もバタバタ、首をよく動かすので後頭部には「ミステリーサ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホリエモンとワイドショーと政治家と

昨日、今日とホリエモン逮捕を巡ってのテレビのワイドショーにはうんざりしています。 古舘一郎の社会派ぶったインチキ臭いコメントや、いつもの経済ニュースのコメンテーターの肩書がいつの間にか「M&Aの専門家」になって吼えていたり、「みのもんた」がいつもに増して元気だったり・・・。いいカモを見つけて喜んでいるようにしか見えません。 …
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

わかってたまるか!

少し前に嫁さんが「たま~にワタシ、すごく勘が冴えるのよ」と言っていました。 「江原啓之」の見過ぎちゃうか?と思っていましたが、とある休日、少しの時間一人で出かけたときの僕の行動を言い当てられてしまいました。 その昔、カバンの中に入れていた携帯電話に、中にあった荷物の何かが当たって、短縮ダイヤルから「勝手に」電話をかけて、弁当…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

今更ながら…

今更ながらハマっているお菓子があります。 それは「コパン」というスナック菓子。 我社には「お菓子評論家」になれそうなくらいお菓子に詳しい女子社員がいるのですが、 彼女にそれを言うと、「もちろん知ってますよ」と味やサイズにバリエーションがあることなど、 知らないことをいろいろ教えてくれました。 さすがはお菓子マニア(^^) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

答えに困ります

長女の「何で?」攻撃は前からあったものの、最近答えに困りる質問が増えてきました。 例えば、「もちろん~だ」の「もちろん」ってなぁに?とか。 「もちろん」の後にくる文章を肯定しているんだろうから「当然」にも置き換えることができる。 でも今度は「当然」をうまく説明できずに困ります。 結局、明快な説明は出来ませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

That's お正月

2005年は瞬く間に過ぎ、2006年が始まってしまいました。 ところで、今年はとてもお正月らしいお正月を迎えました。 元旦は朝から初詣に出かけお参りをして、おみくじを引くと3人とも「大吉」という快挙で、 屋台で「甘酒」「たこ焼き」「お好み焼き」「やきそば」「りんごあめ」「わたがし」「さつまいもフライ」「フランクフル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス大作戦 ~コードネームは「fishing line」~

去年のクリスマス、長女を驚かせようと 会社からわざわざサンタクロースの衣装を借りてきたのに 大泣きされて撃沈となりましたが(「パパサンタ撃沈」)、 今年のクリスマスは大成功でした。 その秘訣は気づかれないためのちょっとした仕掛け。 今年のシナリオはこうでした。↓ 寝ていない子供のところにはサンタはやってこないからと、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

風が歯にしみる

まったく、この寒波は何なんでしょう? 年内はコートを着ないという小さなこだわりは見事に打ち砕かれました。 前の日の夜から雪が降り始めていたので明日の朝は積もっているんだろうなと思っていたのに、翌朝、新聞を取りに外へ出てみると意外にも雪は降りも積もりもしていませんでした。 それが、いざ出勤しようと玄関のドアを開けたときは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more