まだ信じてる?

もうすぐクリスマス。 ジジとババからのクリスマスプレゼントはようやく!?購入した。 (サイフが多いのは助かるけど、選ぶのが大変) ところが、「本物!?」のサンタさんからのプレゼントがまだない。 子供が欲しいと言っていたものはすでにジジババからの プレゼントで手に入ってしまった。 ところで、もうすぐ6歳になる長女はまだ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

リンゴはコミュニケーションツール

毎年恒例のリンゴ狩に行ってきました。 2歳の次女は相変わらず「興味なし」って感じでしたが、もうすぐ6歳の長女は気合の入り方が違いました。 あまり早くからリンゴ狩りに行くことを伝えると、「あと何日で行くの?」と毎日うるさいので1週間くらい前になってから行くことを伝えました。(案の定、それから毎日「あと何回寝たら行くの?」の繰り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なら燈花会

「なら燈花会」という催しに行った。 1999年から始まったこの催しは 今年は8/5~8/14まで開催されていた。 その日の午前中は、大阪城ホールへ 家族4人でディズニーオンアイスを見に行っていたので みんな疲れているとは思ったけど、 どうしても一度見てみたかったので 日曜日の夜に行って翌日に疲れを残すよりも 「ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の冬は暖かかったね~・・・だけじゃ済まないんですね

以前に、今年の暖冬で琵琶湖周辺の山に(全国的にも) 雪が降らないことの影響を誰かに聞いたのですが、 それに関係する話がニュースにあったので引用します。 平成19年4月19日14時1分配信 毎日新聞より ~~以下引用~~ ■琵琶湖:深層の溶存酸素濃度に異変 温暖化影響?遅れて回復 /滋賀  ◇“深呼吸”保ったが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲乙丙丁・・・これ以上は読めません

今日、ある契約書に目を通していて 漢字が読めませんでした。 契約書では、よく○○株式会社(以下「甲」という)とか、 ▲▲紹介(以下「乙」という)、などの表現を使います。 2者くらいなら問題ないのですが、今日読んだ契約書には 相手が多数いて、途中から読めなくなってしまいました。 「甲、乙、丙、丁・・・」までは読める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GOODです「レ・フレール」

最近テレビで「レ・フレール」という 兄弟でピアノの連弾をするアーティストの音楽を聴きました。 感想はズバリ「おおっ、すごい」の一言です。 兄弟ならでは!?の息ピッタリの演奏は 聞いていてシビれます。 良いと思ったらすぐに動いてしまうクセがあり、 すぐにアマゾンで買っちゃいました。 買ったのは2タイトル。 ①「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一眼レフデジカメNikon D80 が欲し~い!

先日、親戚の家におよばれに行ったときのことです。 庭でバーベキューをしていると、 折りたたみ椅子の上に置かれた一眼レフカメラがありました。 それがNikonのD80というカメラでした。 ゴツゴツした玄人向けの一眼レフカメラは あまり日常では使わないんじゃないかと思っていましたが、 数時間後には欲しい気持ちでいっぱいに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嫁のカウントダウンと錆付いたダンナ

いよいよ嫁さんの職場復帰が近づきました。 すっかり「家庭の中の人」に落ち着いてしまった嫁さんは 働くモチベーションも前とはだいぶ違うようです。 家計にとっては大変助かるので早く働いて欲しい反面 今まで家のことを何の心配もせずに働けたのも 家に嫁さんがいてくれたからなので、これからは大変です。 もうすぐやってくる「共働…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次女初登園

いよいよ次女が保育園に通いはじめました。 当初は4月から慣らし保育に入る予定が 保育園側で特別に配慮していただき、 3月から練習させてもらえることになりました。 長女の送り迎えで、保育園という場所や 先生方に多少の面識があったこともあり 長女の時ほど泣くことはなかったようです。 これも「下の子」ならでは、ということなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生の楽園とは

最近土曜日の夕方に放送している 「人生の楽園」という番組を見ています。 現役をリタイヤしたり方向変換をして 第2の人生歩んでいる夫婦にスポットを当てた、 団塊世代向けに作られたような番組ですが なんとなく気になって見てしまいます。 そのテレビを見て「こんな生活をしてみたい」、とか 「こんな夫婦になって人生を送りたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供達の成長に感謝

今日、長女が5歳の誕生日を迎えました。 毎日見ている今の子供達の姿が「当たり前」に感じていましたが、 ふと、パソコンの中の数年前の写真を見ると 「こんなに大きくなったのか」と感慨深いものがあります。 それと同時に、無事に育ってくれたことや、 お世話になっている周囲の人たちに感謝の気持ちが沸き起こってきます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本年の業務終了、来年は良い年になりますように

昨日で、本年の仕事は終了しました。 最近は、年末年始の休みに入っても全然「正月らしさ」を 感じなくなっていたのですが、今年は、仕事上いろいろとあったせいか 昨日の仕事を終えた後、なんとなく「今年も終わったな~」と しみじみ感じてしまいました。 本年もいろんな方々に、いろいろとお世話になりました。 おかげさまでみんなが…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

遊べない街

嫁さんの用事に付き合うため休暇をとり大阪に行きました。 といっても毎日仕事で大阪へは出ているのですが、スーツではなく普段着で大阪へ出向くのは久しぶりです。平日なので、長女は保育園に、次女は親に頼んで預ってもらいました。 昼前に出たので、まずはお昼を食べるために店を探しました。 せっかくだから子連れでは入らないような店にしようと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予想外割引の予想内

2006年10月、ボーダフォンからソフトバンクに変わってイメージカラーがガラリと変わりました。ボーダフォンの時の情熱的な赤色の看板は、まるで香典袋に字を書いたような薄いグレーになってしまいました。 ところで、テレビで孫正義社長が記者会見を行っている様子を見て、今のプランがどうなるのか、今よりもお得なプランがあるのかを知るためソフト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり・・・

10月25日(水)に長女が保育園から遠足で 大阪市内にある「天王寺動物園」行ってきました。 その日の夜はテンションも高く、普段にも増して ピーチクパーチクといろいろと話をしてくれました。 今度、家族で行ったら、「動物園を案内してあげる」と 大ハリキリだったので、「じゃあ今度の土曜日に行こう」 ということになり、早速今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女心と秋の空

今日は保育園の運動会でした。 今年で4回目になる運動会。 なんと4回目にして初めての「晴れ」でした。 ビデオの充電し、テープの予備を持ち、プログラムも確認して、 「ビデオ係」として準備万端で参加しました。 そして、僕のもう一つの密かな楽しみは、「親子競技」に参加することでした。 長女を送る車の中でも、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

十津川村に行きました

土曜日に、突然の思いつきで「川に行こう」ということになり 奈良県の山奥にある十津川村に行ってきました。 十津川と言えば「谷瀬の吊橋」が有名ですが、 全長約300メートル、高さが54メートルもある吊橋は子供が怖がるのもムリありません。 案の定、長女は「怖い~」としがみつき、「抱っこ」で渡ることになりました。 次女はまだワ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

次女が1歳になりました

次女が生まれて昨日でやっと1歳になりました。 お蔭様でスクスクと育っています。 長女の1歳の時の写真と比べると、明らかに体つきが違います。 もう、それはそれはお肉が「パンパン」に詰まっています。 でもそれが、赤ちゃんぽくてカワイイのですが(親バカです) 最近断乳をしたため、食べ物からの栄養摂取に燃えているのか 「…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

PLの花火大会を観ました

数年ぶりに(10年近くなるんじゃないかな) 大阪名物!?、「PL花火大会」を観ました。 正式には「教祖祭PL花火芸術」という あの野球で有名なPL学園の元締め(^^) パーフェクト リバティー教団の宗教行事です。 ただ、見る側にとっては一種のお祭りと思っているので 単純に「PLの花火大会」と呼んでいます。 去年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

習い事はこうやって増えていくのかな

今、長女は週に1回ヤマハ音楽教室に通っていますが、 今月から「公文式」の教室にも通うことになりました。 こちらは、週に2日通うことになります。 まだこちらは「夏の体験学習」なのですが、 本人のやる気を見る限り、体験期間が過ぎても 続けることになると思います。 長女はとにかく「小学生」に憧れているようで 学校の勉強が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more